WATV.org is provided in English. Would you like to change to English?

うきうきハイタッチを!

173 照会
FacebookTwitterEmailLineKakaoSMS

喜びの印として二人が腕を挙げ、手のひらを合わせることを「ハイタッチ(英語圏ではHigh Five)」といいます。主に運動競技をする時、選手たちがチームワークを固めるために多くします。実際に試合成績が良いチームを分析したら、選手同士でハイタッチや握手、ハグのような軽い身体接触が多かったと言います。

先生が激励の意味で背中や腕をとんとん叩いてあげた学生たちが、他の学生に比べて学級活動に対する参加度が2倍近く高かったという研究結果もあります。

嬉しいことがあるときに自分も知らないうちに手をたたくように、手のひらをたたくことには肯定的な感じがするようになります。気分が爽快で楽しく、自信まで沸かせてくれます。手のひらを叩くと健康にも良いと言われているので、まさに一石二鳥です!

実践のためのヒント
こういう時にやってみてください
朝、家を出る時
一日の日課を終えて家に帰る時に
よくやったと褒めてあげたい時に
応援や激励を伝えたい時、
ハイタッチの時は目を見合わせてにっこり笑う
手のひらがぶつかる音を出すようにし、適度な強度で打つこと
家族そろって両手を挙げ手のひらを叩く
子供とハイタッチをする時に、手のひらをさっと避けたり、位置を変えると楽しい遊びになります