WATV.org is provided in English. Would you like to change to English?

治療の時期

韓国 世宗 / キム・セフン

95 照会

いつからか右側の歯の一本がしみて痛みました。しみる症状がしばらくして消えたので、「歯医者さんに行ってみよう、行ってみよう」と思いながらも、ずっと先延ばしにしました。時間が経って痛みが我慢できない状況になってから病院に行きました。案の定、しみる部位の歯がひどい虫歯になっていました。他の歯も少しずつ虫歯になっていたので、ついでに治療することにしました。

軽い虫歯は簡単に治りましたが、虫歯の深い右側の歯を治すときはとても辛かったです。医師は、虫歯が深いほど、治療時期を逃すほど痛く、治療期間も長くなると言いました。結局、虫歯がひどい歯のため、3週間近く病院に通わなければなりませんでした。「早く病院に来ればよかった」と後悔しました。

先延ばしにして苦労して受けた虫歯治療のように、私の魂に深く染み込んだ良くない性情もすべて除去しようとすれば苦痛でもあり、時間も長くかかるでしょう。ですから、を傷つけるものがあれば、すぐに除去して治療しなければなりません。大したことはないと思って放っておくと後回しにした分だけ痛みが伴うし、大いに後悔することになるからです。