WATV.org is provided in English. Would you like to change to English?

愛の声で呼ぶ

220 照会
FacebookTwitterEmailLineKakaoSMS

一日に家族を何回呼びますか?私が呼ぶこともあり、私を呼んでくれる人がいるということは幸せなことです。呼ぶというのは、探しているという意味で、これは関係を結んでいるということを、結局一人ではないということを意味するのですから。

ある詩人は「私がその人の名前を呼んであげたとき、その人は私に来て花になった」と歌いました。ところが、相手が美しい花になるか、それとも枯れていく花になるかは、私がどう呼ぶかにかかっているようです。誰でも、自分のことを明るい声で呼んだら気持ちよく答えたいけど、怒ったり、いらついた声で呼んだりすると、すぐに応じたくないですからね。

呼ぶ人の声には相手に対する心が込められています。大切な家族を呼ぶ時、愛する気持ちをたっぷり込めて呼んでみてください。そうすれば、その人はいい香りを放つ美しい花になるでしょう。

実践のためのヒント
家族を呼ぶ時、「(ドレミファ)ソ」のトーンで呼ぶ
明るく温かい声で呼ぶ
相手の好きな呼び方で呼ぶ
おい、お前などで呼ぶことは控える
呼び名の前に修飾語を入れて呼ぶ
(「愛する○○」、「素敵な○○」、「一人だけの○○」など)
否定的な感情をのせて呼ばないように気をつける